妥協して買おうかどうか悩む

特別ノンシリコン信者というわけではないのですが、極力、髪には悪い成分の入っているシャンプーは使いたくないので、ネット等で安価で口コミの良いオルジェノアシャンプーが気になっています。

とあるネットショップでは何とシャンプーとトリートメントがセットで千円ぽっきりなんです。

ドラッグストアではシャンプー一本で千円しますから半額もお得なんですね。

ただ、私が欲しいピンクのバニラ系の香りが品切れ中なので、買うとしたらブルーのマリン系の香りなんです。

甘ったるくなくて良いかもしれませんが、ピンクの方がダメージヘアに効くらしいのでそちらが欲しいんですよね。

何時か入荷されるかもしれないので、とりあえず毎日チェックしています。

ピアスの穴が塞がりかかりました

最近、仕事の時にはピアスをつけていてはいけないので、外している時間が長くなって、1週間くらいピアスをしていなかったのです。

するとピアスの穴が塞がりかかっていて、ピアスをつけようとしたらなかなか通らなくて困りました。

ちょっと痛かったけど、無理してブチッと通しました。

私は傷の治りが早い方で、私の体はまだピアスの穴を傷だと思っているらしく、ちょっとピアスをつけないでいると、すぐに塞がるのです。

今はサファイアのピアスをつけています。

部屋の中にいるだけですが、とにかくピアスをつけていないと穴が塞がるのでつけていなければなりません。

もう、ピアスの穴を開けて10年以上が過ぎるのに、私の体は修復能力が高いのでした。

掃除機のコードの柔軟さで季節を感じる


私の場合、掃除機の電源コードの扱いやすさでも季節を感じます。

例えば、最近は温かい日が続いているのでコードが滑らかにシュシュシュ~と本体に巻き込まれていきます。

コードが柔らかくなっている証拠です。

これが寒い冬の間になると、コードがカチカチになっているので思うように巻き込んでくれません。

引っ張っては巻き、引っ張っては巻きの繰り返し。

掃除自体よりも難儀になります。

かといって、コードを出しっぱなしというもの邪魔この上なし。

やっぱりボタン一つで巻き込む設計ですから、出来ればスムーズにいくと非常に気分がよくなります。

掃除の終わりの締めに相応しく、ササッと巻き込みたいのが本音。

もうしばらくは、スムーズな巻き込みを堪能出来るので嬉しい限り。

ああ~、常夏の国に住みたい!

洗濯物が飛ばされそうになって焦りました

数日風の強い日が続いていた時に、洗濯物が飛ばされそうになってとても焦ってしまいました。

その日は綺麗に晴れて天気が良かったにも関わらず、かなりの強風が吹き荒れていました。

丁度洗濯物が沢山溜まっていたので、どうしても干したかったのでしっかりと洗濯バサミなどで固定してベランダに干していました。

窓がガタガタ鳴る音や、外の街路樹が揺れる音など一日中引っ切りなしの状態で吹き荒れていたので、洗濯物の様子が気になって何度もベランダに確認しに行き、洗濯バサミなどが外れそうになっていると固定し直したりして洗濯物が乾くのを待っていました。

その後も風は弱まる気配が無かったので、少し早めに取り込もうと思いベランダに行くと、固定していた洗濯バサミが一部外れそうになっていたのでとても焦りました。

もう少し行くのが遅かったら外れていたかもしれません。

洗濯物が飛ばされずに済んで本当に良かったです。

格安スマホ

スマホの料金の高さから、格安スマホの話題が時々私の周りでもあがることがあります。

上手に使えれば凄く安く運用できるようで、月に数百円とかの人もいるみたいですね。

でもクレジットカードがないと利用できない場合がほとんどだ、ということを先日初めて知りちょっとショックでした。

口座引き落としとかできないんですね。

クレジットカード嫌いな私は、解約してしまっていてクレジットカードを持っていません。

つまり格安スマホを持つことはほぼ不可能という訳です。

でも何で支払いがクレジットカードオンリーなんでしょうかね。

振込用紙だと紙代がかかるとかあるのでナイのも仕方ないかなと思うのですが、口座引き落としは別にいいのでは?

と思うのですが。

初めて食べたけど美味しいかも

私の住んでいる仙台の商店街付近では本当に沢山のお店があります。

お陰様でご飯には困らない場所で有り難いです。

本当に色々なジャン!

ルの料理があるので開拓できて楽しいです。

先日、前から気になっていたケバブのお店のケバブライス弁当を旦那に買ってきてもらいました。

ケバブはずっと昔に購入した事があるのですが、ライスは初でした。

サラダとフライドポテトが入っていて、ライスの上にケバブたたっぷりと入ったソースがかけてあって、ピリ辛でご飯が進んでとっても美味しかったですケバブと言ったら、ラップサンドみたいな物で挟んで手に持って食べるのが主流なので、日本人なのでライスもいけるなぁと思いました。

またお気に入りのお店が増えました。

「花芽が出ない」母のボヤキ

母が頑張って育てている花があります。

クンシランという花です。

去年植え替えをして花芽が出るのを楽しみにしていたのですが「花芽が出る季節を過ぎても花芽が出ない。これじゃ今年は咲かないってこと?何で?」とぼやいていました。

ネットで調べたら何か分かるかもということで、さっそくネットで検索。

あれこれとサイトを歩いていたら、突然母が「これが原因だ…」と苦笑い。

母の見ている画面を覗き込むと「植え替えの際に大きすぎる鉢に植え替えると、根と葉だけが育って、花芽がつかない」といった風なことが書いてありました。

「窮屈で可哀そうだから結構大きいのに植え替えたのよね。私、一年かけて根と葉を育ててたってことね」と笑って納得していました。

花を育てるって難しいですね。

シンデレラ体重

今の女子高生の間で「シンデレラ体重」という理想の体重が存在するというのを、先日知りました。

しかし「シンデレラ体重」なるものをはじき出す計算式で計算してみると、痩せ過ぎな感じの体重が計算されるみたいですね。

私から見ると、今の女子高生ってキレイで可愛い子が多いです。

しかも凄い太っている子ってそんなに見ない気がするんですよね。

これ以上痩せてどうするのかなぁというのが40代オバチャンの意見です。

シンデレラ体重の前に、まずは健康でいることが大切です。

「健康的」という言葉は若い人からするとあまり褒め言葉にはならないみたいなんですが、健康的な人って、ただ痩せているだけじゃない生き生きとした感じが魅力なんですよね。

人を惹きつけます。そういう人を目指すほうが素敵なのにね。

春ファッションに取り入れたいボーダートップス

暖かい日が増え、春物のファッションが楽しめるようになってきました。

重いコートを脱いで、身軽に出掛けられる春が、私はとても好きです。

そして、春物のファッションは色々と新しいものが欲しくなります。

その中でも、ベーシックで取り入れやすいものは、ボーダーのトップスです。

ボーダーは季節を問わずに着られますが、特に春物は線の部分が鮮やかな青色のものを選ぶと、爽やかに着ることができます。

一時期、ボーダーを着る女性はモテないという噂がありました。

しかし、最近はこなれファッションの代表的なアイテムという印象がありますし、ビビッドな色合いのバッグやスカーフを引き立ててくれることで、女性らしさも演出できます。

爽やかなボーダーを着て、春を満喫したいと思います。

防災常備食の賞味期限

わが家では防災対策にとレトルト食品を常備しています。

そのレトルト商品の賞味期限が切れないように、賞味期限が近付くと食べるようにしているのですが、今回は、気付くとあと1週間。

まずいと思い、さっそく、食べ始める事にしました。

それにしても、同じようなものばかりがたくさん。

丼系ばかりが大量にありました。

今のレトルト食品、とてもおいしいんですが、さすがに丼ものばかりは、飽きてきます。

災害時なら、貴重な食料と思い、頂けるはずなのですが、普段だと贅沢な気持ちが出てきてしまいます…。

この教訓を生かして、次の防災常備食は、ちょっと色々な種類にチャレンジしてみようと思います。

災害時の暗い気分の時こそ、食事でハッピーにならなくてはと思いなおしました。

でも、今回もこの防災常備食が役立つ時がなくて、良かったです。