初めて乳がん検診(マンモ)に行ってきました

初めてマンモグラフィ検診を受けてきました。

マンモは痛いとか恥ずかしいとか、よく耳していて、怖くてなかなか受診することができずにいました。

しかし、乳がんを早期発見することは、命に係わる大切な事ですし、検査の必要性は十分分かっていましたので、自分で安心するためにも、意を決して受診しました。

始めは簡単な問診を受けてから、いよいよ検診車に乗り込み検査開始です。

検査技師はほとんどが女性と聞いていましたが、私の場合、運悪く? 若い男性でした。

顔から火が出るくらいもの凄く恥ずかしい気持ちと大量の変な汗をかきながら渋々検査を受けましたが、男性技師はとても親切な方で、気を遣ってくれて、検査のやり方やコツを丁寧に教えてくれたので、全く痛みを感じず、スムーズに検査を終えることができました。

検査はあっという間に終わり、自分で考えていた検査より簡単で、何でもないことだと分かりました。

本当にマンモは怖くも痛くもありません。

毎日受けても苦にならない位の検査だと初めてマンモを受けて感じました。

滅多に体調不良を口にしないのに

私自身はしょっちゅう頭が痛いとか、お腹が痛いと口にしていますが、夫はあまりそういうことは口にしません。

調子が悪いときには、黙って鎮痛剤を飲んでいるようですが、先日は仕事を終えて帰ってくるなり「頭が痛くて」と言い出しました。

滅多にないことなだけに心配しましたが、頭痛がするだけで熱があるわけでもなく、喉が痛いでもないらしく、とりあえずいつものように鎮痛剤を飲んでもらいました。

夕飯の時間まで様子をみると、薬が効いたのか少しは痛みも和らいだようですが、食欲もいつものようにはなく、あまり食べませんでした。

すぐに布団に入って休んだらよくなったようで、翌日仕事に行きましたが、あまり無理はしないでほしいものです。

息子の食事について

昨日の火曜日は、息子が空手の稽古に行く日でした。

最近忙しかった私はご飯の用意をする時間がなく、家に帰ってキッチンをみて驚きました。

カップ麺の空が置いてあったからです。

それをみて、私はダメな母親だと痛感しました。

たしかに冷蔵庫は調味料類しかはいっていなかったので、作りようがなかったようです。

普段から冷凍するとか、私が外出する前に作り置きをしておけばよかったと反省しました。

空手の稽古が終わってからもご飯を食べるので、罪滅ぼしのつもりで息子が好きなハンバーグを作って出しました。

喜んでそれを食べている姿をみて、これからはもっと気を使わなくてはいけないと思いました。

育ち盛りの息子がパクパク食べる姿はすごく嬉しかったので、本当に反省した一日でした。

楽天のセール

楽天スーパーセールやお買い物マラソン、ポイント倍付けについ目がくらんで、買い物をしてしまいます。

といっても、大きな買い物ができるほどの余裕はもちろんありません。

前から欲しかったものをこの機会にと思っても、結局「でも高いからな・・・」などと考えてしまいます。

その時点で買い物自体を辞めればいいものを、なぜか欲しいものを探してしまうのがいけません。

1ショップ1000円以上買わないと、結局ポイント倍付け対象にはならなかったりするので、どうしても1000円以上にはしたいところです。

しかし予算はあまりない、そうまでして買い物しなくてはいけない、ということでもないだろうと、期間中に何度も思います。

それでも、ついつい買ってしまうのはなんなんでしょう。

安いからといって、ついいらない物まで買ってしまうバーゲンと同じでしょうか。

ドキドキしながら注文しました。

どうしてもほしいアイテムがあって、それがアメリカのサイトにしか売っておらず、始めて前頁英語のサイトから商品を購入することに挑戦しました。

英語イトというとそれだけでしり込みしてしまいます。

ざっと読みましたが、わかるのはほしい商品をカートに入れることくらい・・・恥ずかしながら私の英語力なんてこんなものです。

子供には勉強しろとがみがみ言っている割には自分は何だ!

と言われそうなので、子供に聞くこともできません。

仕方なく、翻訳機能を使いながら、英文を一つひとつ理解してなんとか注文にたどり着きました。

お金はもちろんクレジットカードです。

大丈夫かなぁと思っていましたが、無事に注文が完了しました。

日本語でないというだけですごくドキドキしました。

一週間くらいで届くようなので今からとても楽しみです。

時計代わりになるもの

時計を見て生活しようと思っています。

片づけも始めるとキリがないので、時間をきめておけば、だらだらすることなくなります。

次の仕事ができずに一日終わることもなくなります。

ちょっと一息と思って始めたゲームも、時間をきめておかなければ、あっという間に2時間くらい経ってしまうものです。

といっても、時計をいちいち見ることは中々できないものです。

1つの動作ごとにアラームを設定してもいいのですが、それも面倒ですよね。

なので、他のものが時計代わりになってくれると助かるのです。

一番大きなアラーム代わりといえば、子供らの帰宅・夫帰宅。

これは絶対です。他のも、生協が来る時間、ゴミ回収が来る時間。

近くの工場のチャイム。

意外とあるものです。

生活の中の時計、うまく利用していきたいものですね。

お味噌汁の思い出

20150609
我が家のお味噌汁の具は、わかめ、豆腐、油揚げ、じゃがいもです。

私の母がいつもこの材料で作っていたので、私もこれで作っています。

他の家庭の具材は知りませんが、おいしいです。

そういえば母は時々大根もお味噌汁に入れていました。

昔から野菜が苦手だった私は大根も苦手で、そういう日はお味噌汁を食べるのが大変でした。

大根を食べないように気をつけながら食べ、注意して汁を飲んでいました。

成長して自分でお味噌汁をよそるようになってからは、大根が入らないようにしていました。

そんな時、好き嫌いせず食べなさいと母が小言を言っていたのは無視です。

最近はお味噌汁を作っていませんが、久しぶりに作りたくなったので近いうちに作ろうと思います。

子供が帰って来て

小学生になった娘、大体いつも3時くらいには家に帰ってきます。

その後は、暇を持て余しつつ、主題をやったり、本を読んだり、テレビを見たり、気が向いたら赤ちゃんのお世話をしてくれる、そんな生活です。

ああ、そろそろ帰ってくるだろうな、と思って待っていると、やはり帰ってきました。

そして、帰ってくるなり、お友達に児童館に誘われたから遊びに行ってくる、と言って、着替えておやつを食べて出かけていってしまいました。

あまりに突然のことだったので、行ってらっしゃい、しか言えませんでした。

いつも、早くお友達同士で遊びに行けばいいのに、と思っていたのですが、こんな日が突然やってくるなんて、驚いてしまいました。

お友達と仲良くなったのは嬉しいけれど、急に寂しくなってしまいました。

料理ってする人がいるとしにくい

私、最近料理をしようかと思っているのですが、今はしてくれる人がいるので迂闊に作れないんですよね。

だって、その人が今日や明日作ろうと計画していることをひっかきまわしたくないですもん。

だからでしょうか。私の知り合いもお菓子ばっかり作っているのは。

確かに、お菓子ならごはんの時以外でも好きな時に食べられるから、今日がどんなおかずであっても困りません。

私も同じことを考えて、スーパーで売っている簡単に作れるチーズケーキの箱を買ってきました。

始めてにしてはよくできたので満足です^^

でもやっぱり、これからもおかずを一品作るとか、そういうのは一人台所要員がいると逆に迷惑になるのではないかと思いました。

生活力付かないなぁ(笑)

久しぶりに主人と待ち合わせをした日

昨日の水曜日は主人が出張先から直帰することになっていました。

てっきり帰りが遅くなると思っていたところ、まだ日がある内に戻ってこられると連絡があった為に急きょ二人で待ち合わせし、外食をすることにしました。

街へ出かけるのは久しぶりだったこともあり化粧を念入りに済ませ、着ていく洋服も先日買ったお気に入りのワンピースを選びました。

待ち合わせ場所へ行くと主人はまだ来ておらず、しばらくそこで到着を待つことにしました。

そうして待っていると何だか独身時代に二人でデートしていた頃のことが思い出され、懐かしい気持ちでいっぱいになりました。

間もなく主人がやってきたのですが、彼もまた待ち合わせ場所に急ぐ自分と結婚前の自分とを重ね合わせていたようで、思わず二人で顔を見合わせ笑ってしまいました。