おすすめのBBスプレー

夏コスメで私のおすすめが、エスプリークのひんやりタッチ BBスプレーUVです。

これ1本で美容液、日焼け止め、化粧下地、ファンデーション、フェイスパウダーの5つの機能があるんです。

夏は汗や皮脂で化粧崩れが気になる季節です。

そして、それと同じくらい悩まされるのが化粧をする時なんですよね。

汗をかいていてファンデーションをはじいてしまったり、うまく化粧がのらなかったりします。

このBBスプレーは、名前の通りひんやりと冷たい粒子がスプレーから出てくるので、ベタベタすることがなく心地良いです。

使い方は、付属のパフにスプレーして肌に乗せるだけ。

とても簡単です。

まず肌全体に馴染ませて、ニキビやシミ、毛穴などが気になる部分にはぽんぽんと重ねていきます。

これ1本でもカバー力がありますが、もう少ししっかり肌をカバーしたい方は、こちらでベースを作ってからパウダーファンデを重ねると良いですよ。

こうすることで化粧崩れを更に抑えることも出来ます。

夏はなるべく早く化粧を済ませたいですし、肌がベタつくのが気持ち悪い季節ですよね。

ひんやりと冷たい化粧水スプレーはよくありますが、BBスプレーというのは珍しくて嬉しいです。

私は普段からBBクリームを使っていて、やはりスプレーよりもクリームの方がカバー力はあるのですが、その分肌は重たくなってしまうんです。

簡単なお出掛け程度であれば、UV機能もありますしこのスプレーで十分です。

お値段も2,100円とお手頃ですし、夏季限定なので気になる方は試してみてくださいね。

潤いとUV対策ができる

日差しの強くなる夏、紫外線対策は欠かせません。

強い紫外線は、日焼けして肌が黒くなるだけでなく、角質層がダメージを受けると保湿機能が下がり肌の水分量に影響します。

またさらに紫外線だけでなく、エアコンによる乾燥もあります。

こうして受けたダメージは、気温が下がり涼しくなる秋になると、はっきりと肌に出てきてしまいます。

それで、紫外線対策をしながらうるおい補給ができるコスメとして、専科の「ミネラルウォーターでつくったフェイスUV」をお勧めします。

SPF41、PA+++なので、紫外線A波B波からもしっかりガードしてくれます。

保湿成分Wヒアルロン酸(アセチルヒアルロン酸Naとヒアルロン酸)が配合されているので、付け心地よく肌がしっとりと潤います。

ミネラルウォーターベースで、100%ミネラルウォーターを使用しているそうです。

化粧水のあとすぐに使えるので、時間のない忙しい朝にピッタリです。

さらにこのコスメの良い所は、UVケアと乾燥対策両方に加え、美肌補正効果も高いところです。

付け方のコツとしては、顔全体に少量ずつ仕上がりをみながらのばしていきます。

手軽なのに付けた瞬間、くすみを補正してくれるのを実感できます。

他の日焼け止めにはない補正力だと思います。

私は毎日日焼け止めを使っていますが、日焼け止めをベースに化粧をするとどうしてもくすみをうまく隠すことができません。

でも、このフェイスUVをベースにしてファンデーションを塗ると、肌がぱっと明るくなります。

うれしい瞬間です。

上手にこのフェイスUVを使って、蒸し暑い夏も美肌で乗り切りたいと思います。

保湿ケアで肌環境を向上

アンチエイジングに効果がある化粧品は沢山販売されていますが、何種類もの化粧品を使う必要があったり、値段が高い化粧品だったりすると、なかなか気軽に使う事ができません。

理想とする化粧品は、やはり、効果があって簡単に、そして手軽な価格で購入できる商品です。

それを叶えてくれるのが、メディプラスゲルです。

メディプラスゲルは、セラミドがたっぷり配合されたゲル状の化粧品で、保湿ケアができるオールインワン化粧品なんです。

アンチエイジングに一番大切なのは、保湿を与える事です。

メディプラスゲルには、セラミドやヒアルロン酸、コラーゲン、ビタミンCの他に、56種類もの美容成分が配合されているんです。

そして、化粧水、乳液、クリーム、美容液に4つの役割がこれ1本でOKなんです。

これなら、複数の化粧品を使う事がないので、肌への負担も少ないし、忙しい時にも簡単にお手入れができます。

それに、1ヶ月のスキンケア代を2000円以下に抑える事ができるので、コストパフォーマンスがとても良いんです。

もちろん、防腐剤や乳化剤などは一切含まれていないので、安心して使えます。

化粧品は毎日使うものですから、安心して、そして手頃な価格で使える物を選びたいです。

だから、メディプラスゲルは、多くの方から高い評価を得ているんです。

メディプラスゲルで保湿ケアを行う事で、老け顔の原因となるシワやたるみやシミを防ぐ事ができて、肌に輝きを取り戻す事ができるんです。

肌の環境が良くなる事で、見た目年齢にぐんと自信が持てるようになります。

ホワイトショットでシミを消す

ポーラのホワイトショットを使用したときの話をします。

離れて暮らしている母に、美白美容液を紹介されました。

私と母は当然ですが年齢も違うので、同じ化粧品を使うということがありませんでした。

ですから、化粧品を紹介されたときは半信半疑で、自分から進んで使うということはありませんでした。

しかし、今回はなんと母からのプレゼントだったのです。

実家に帰ったときに「これ、すごくいいよ。今から使うべきだよ」とすすめられて手渡されました。

私もまだそれほどシミなどを気にしてはいませんでしたが、美白という響きは好きです。

母からのプレゼントということもあり、受け取って毎日使用してみることにしました。

ポーラのホワイトショットという美容液です。

化粧水のあとに適量をとり、肌になじませます。

美容液というものを初めて使用した私は、意外と軽い感触だったので驚きました。

すごく付けやすいというか、使いやすいものだと思いました。

それをコツコツ続けること数カ月、ふと「そういえば、肌が明るくなったかも」と思うようになりました。

目の近くにあったシミのようなものも薄くなっているような気もします。

それを母に話すととてもうれしそうでした。

母はホワイトショットを使用して頬にできた大きめのシミがすっかりなくなったということでした。

シミはもちろんできないにこしたことはありません。

予防が大切だと思います。

それでも、できてしまったシミに効く化粧品はものすごく限られていると思います。

お値段も安くはありません。

しかし、このホワイトショットという美容液は、お値段以上の価値があるとても使いやすくて機能がすばらしいものだと思いました。

実は母にひと瓶もらって以来、私は自分で購入はしていないのですが、シミが気になってきたらがんばって購入してみようかと思っています。

マストアイテム馬油

シミやシワは、女性の見た目年齢をグッと引き下げる要因の一つだと言われています。

事実、デパートなどのコスメコーナーには、シミやシワに対する効果を謳っているアンチエイジングコスメがずらりと並んでいます。

私も以前は、コスメコーナーに並んでいるアンチエイジングコスメに飛びついていました。

しかし、今は、たった一本のコスメアイテムだけでシミやシワの発生を防いでいます。

そのコスメは、薬師堂の「馬油」です。

馬油は、人の肌に浸透しやすく肌の新陳代謝を高める働きがあると言われています。

そのため、古来より火傷を治す民間薬として利用されてきました。

また、馬油は、副作用の心配がないと言われています。

日光アレルギーである私は、紫外線のダメージによる大きなシミが顔にありました。

さらに、超敏感肌であるため、化学薬品でできた化粧品はもちろん、ナチュラル成分でできた化粧品に対しても肌荒れを起こすことが多いのが悩みでした。

そんな時に出会ったのが、薬師堂の馬油です。

使い始めの半年間は、正直、シミやシワへの効果を実感できませんでした。

しかし、馬油を塗ると肌にハリやツヤが出てくることは実感しており、アレルギー反応もなかったので数年間使用し続けていました。

すると、自分では気がつかなかったのですが、母親や友人からシミが薄くなっているうえ、40歳なのにシワも少なく肌が綺麗だと言われることが多くなりました。

効果を実感するまでには、相当の時間を要しましたが、私にとって薬師堂の馬油はアンチエイジングコスメとして必要不可欠の品となっています。

ビフェスタの未来美肌で初期のケアを

マンダムから発売されているビフェスタ/未来美肌シリーズは30代からのアンチエイジング商品として発売され、販売価格も1300円前後と手に取りやすい価格です。

初期の加齢ケアとのコンセプト通り、使い心地はしっとりとしています。

乳液も化粧水もトロみは強くお肌へつるんと浸透していきますので、お肌の乾燥の悩みにもぴったりと言えるかも知れません。

30代にさしかかった頃から徐々に肌質の変化に悩まされていたので、30代女性のために作られたこの商品をドラッグストアで見かけたときに衝動的に購入しましたが使い終わった後はお肌がしっとりしています。

面倒なときは化粧水と乳液の役割を果たすオールインワンジェル。

普段は化粧水と乳液でお手入れをしていますが、それまでに比べて洗顔後の肌のツッパリや乾きはかなり軽減されました。

乾燥が強く気になるときは洗顔前にイオンスチーマーの蒸気で毛穴を開いてから化粧水を多めにつけてオールインワンジェルをした後で乳液で蓋をしています。

翌朝はびっくりするくらいお肌がもっちりすべすべになって、顔を何度も触ってしまうほど変わりますよ。

スペシャルケアとして行っていますが、この未来美肌に変えてからお肌の透明感は増した気がします。

気になる口元のシワにはあまり変化を感じませんが、それでも変更前に比べて透明感は出てきたと思います。

高い価格のアンチエイジング商品が多い中、低価格で手を出すことができると言うのはアンチエイジング初心者の私にとっては嬉しかったです。

別の商品も試してみたいもののこの価格の商品を中々探せず迷うところです。

気長に続けることが大事です。

資生堂のHAKUという商品を使っています。

もう何本目になるでしょうか。

もともと子供の時からそばかすが多い赤毛のアンみたいな子供でしたので、全く気にしていませんでした。

ソバカスがあるのが当たりまえ、体の一部ですので、何とも思っていなかったのです。

ところが大人になって美容雑誌を見て、シミやそばかすがひとつもない人もいるのだと知って本当に驚きました。

物心ついたときからシミそばかすがあったので仕方がないのですが、この世にはない人もいるのか!!

とカルチャーショックだったのです。

早速美白美容液でシミやソバカスが消えるかもしれない、せめて今よりは薄く、目立たない状態にしたい。

そしてあわよくばシミ、ソバカスがひとつでも消えていたらラッキー!

と思って使い始めました。

1本目は肌に透明感が出たかも?くらいでした。

2本目はシミがもしかしてちょっとうすくなってるかも?

という感じで、3本目は小さなシミがひとつ消えてると言う具合で少しずつ効果が出ているかなという感じでした。

今何本目を使っているのかわかりませんが、シミが少なくなりました。

またなくならなくてもシミ、ソバカスはかなり薄くなったので、ファンデーションをさっとひと塗りするだけで、隠れてしまうくらいになり、コンシーラーが殆どいらなくなったのがとても嬉しい出来事です。

やはり肌がきれいに見えるとメイクも楽しいです。

これから生まれてくる新たなシミ、ソバカスを予防する意味でも諦めずに毎日塗り続けようと思っています。

白潤シリーズで美白を!

私は美肌を保つためにスキンケアには時間をかけて取り組んでいます。

特に、美白になることを目標としています。

そんな私が参考にしている本は、高橋書店出版の「素肌美人になれる 正しいスキンケア事典 (基本の美容シリーズ)」です。

そこには、美肌を保つための情報が沢山詰め込まれています。

肌の美白に効く成分としてアルブチンが有効であること、またビタミンC誘導体が含まれる化粧水がどれだけ肌に良いか等とてもためになる情報ばかりです。

それを読んだ私は、早速スキンケア製品の研究を始めました。

アルブチンとビタミンC誘導体を主成分とする製品は何なのか…。

私は敏感肌ですので、全ての製品が顔に合うわけではありません。

しかし、ついに見つけ出したのです。

肝斑の出没に悩み、美白を求めていた私にびったりの製品を!

それは、肌研さんの白潤薬用化粧水及び乳液です。

上記の本には、肌の保湿にはセラミドが重要と記載されていたため、私は白潤乳液にPUREさんのセラミド原液ピュアCEを混ぜて使用しています。

これらを使い続けた結果、ぽつぽつと目の下に出没していた肝斑が見違える程に薄くなり、肌の色が心なしか明るくなったように感じるのです。

白潤シリーズはしみやそばかすを防ぐことを謳っている製品ですので、その効果が私の肌にはきちんと表れました。

非常に嬉しかったです。

美白はもちろん、セラミドを合わせて使用することで小鼻の乾燥がほとんど目立たなくなりました。

高価なスキンケア製品にもいろいろ手を出してみましたが、私には一番このシリーズが合っています。

潤いが一日中キープできる、小林製薬のヒフミド

乾燥肌に効果のあるのはセラミドが配合されている化粧品というのは、皆さんご存知だと思います。

乾燥肌というのは肌のバリア機能が低下して、潤いをキープする事ができなくなっている状態です。

セラミドは肌のバリア機能をアップしてくれる効果があり、潤いのある健やかな肌に変えてくれるんです。

でもセラミドにも種類があり、効果のあるセラミド化粧品を選ぶ事が大切なんです。

乾燥肌に効果があるのは、ヒト型セラミドが配合されている化粧品です。

小林製薬のスキンケア化粧品のヒフミドは、ヒト型セラミドが配合された乾燥肌の方の為に作られた商品なんです。

ヒト型セラミドには、普通のセラミドの3倍もの保水力があって、潤いを長時間キープしてくれるんです。

ヒフミドは、クレンジング、ソープ、モイスチャーローション、クリーム、UVプロテクトクリームの、5つのアイテムなんですが、全てにヒト型セラミドが配合されています。

だから、潤いを肌に閉じ込めて、刺激に強い健やかな肌を作る事ができるんです。

ヒフミドを使い始めて、いつもだったらすぐに乾燥してしまっていた肌が一日中潤っている事を実感する事ができたんです。

肌が潤っている状態というのは、アンチエイジングには一番大切な事です。

それに、今まではちょっとした事ですぐに肌荒れを起こしていたのに、刺激に強くなったようで肌トラブルを感じる事がなくなったんです。

私はトライアルセットをまず使ってみたのですが、潤いが続く事がわかったので、継続して利用しようと思っています。

HABA化粧品の日焼け止めUVカットミルク45という商品。

40歳近くになり、最近シミが出来てしまいました。

目立つようになったので嫌だったんですよね。

洗濯物を干す時や日常的において、日焼け止めは使用するようにしています。

特に紫外線対策としてHABA化粧品のUVカットミルク45は白浮きしませんし、肌になじむので大好きです。

何と言ってもカバー力がすごい!

しっかりカバーしてくれるので気に入っています。

スーッと肌に馴染むし、好きですね。

子供の運動会で日中、写真撮影をしていたので、このUVカットミルク45をしっかり何度も塗り直して撮影していたら日焼けをしませんでした。

きちんとカバーされていたので驚きましたね。

私は敏感肌なので、使用できる化粧品って限られています。

UV商品は多々ありますが、このHABAは低刺激でお肌に優しい商品なので安心して使用できます。

色んな化粧品がありますが、私はHABA化粧品は大好きです。

UVカットミルクをさーっと塗って洗濯物を干していますが、日焼けはしないですし、お肌の調子お良いので気に入っていますね。

肌へしっとりと馴染んでいくので、強い日差しもカバーできて紫外線が強い時期でもなんとか大丈夫です。

首もと、手などしっかりとカバーすることでシミもできないですし、とても嬉しいですね。

紫外線の強い時期は油断できないですね!

このHABA化粧品は敏感肌でも安心して使用できるので、私は継続して使用しています。

肌へ良いものを使うと皮膚トラブルなく利用できるので、快適に過ごしています。