部屋の加湿方法

美肌と健康のために部屋の加湿に気をつけています。

加湿器を使うと便利ですが、加湿器はお手入れが面倒だし、電気代が気になるので、洗濯ものを部屋に置いて加湿をしています。

タオルを暖房の前に置いておくとすぐに乾きます。

雨の日は加湿だけでなく洗濯ものを乾かすことにもなり、一石二鳥です。

植物の蒸散で加湿になるので植物を部屋に増やすことにしました。

植物には空気を浄化する働きもあります。

加湿もして空気もきれいにしてくれるなんて嬉しい存在です。

癒しにもなります。

加湿をするようになって気が付いたのは、部屋が温かく感じることです。

湿度が高い方が温かく感じるそうです。

そういえば、夏は除湿をすると涼しく感じるし、湿度と体感温度には関係あるんですね。

冷え込みを実感

冷え込むと言われても、日中の殆どを暖房の効いた屋内で過ごしてるのでイマイチピンとこなかったんですが、ここ数日で本当に実感しました。

なんと、ベランダに掛けたあった雑巾が凍ってたんです。

それも一日通してずっとです。

これが朝だけなら、昨夜は冷え込んだんだな~で終わるのですが、お日様が上がって少し陽射しがある昼間になっても、パリパリのお煎餅状態のままでした。

こんなことどれぐらいぶりでしょう。

そういえば、昔はタオルが凍ってパリパリになったりしたこともありましたが、ここ最近はそういう現象に出会った記憶が全くありませんでしたし、洗濯物が凍るなんて想像することすら忘れていました。

ちなみに、ジーンズまでもが板状になていたので、日差しがあるのになぁ~と思いつつ、早々に洗濯物を室内干しに変更しました。

ドラッグストアにて


夕方、子供を連れて近所のドラッグストアに買い物に行きました。

我が家でよく買うキシリトールのガムボトルが、いつもより安く売っていました。

よし、買うぞ!といいたいところですが、うふふ♪

実は午前中、別のドラッグストアで、この値段より100円安く買ったのです。

こんなとき、すっごく嬉しくなってしまう私。

3個カゴに入れてる女性に教えてあげたくなっちゃう、「◯◯◯◯だと、さらに100円安いんですよ〜!」なんて。

いえいえ、勿論言えません。

立派な営業妨害になりますよね。

最後にレジで並んでいるときに、「レジ応援お願いしまーす!」と店内アナウンス。

息子が、「俺さぁ、はじめレジ応援って応援団でも来るのかと思ったんだよね(笑)」と。

なるほどね、気持ちはわかります。

「バタバタ忙しく働いているときに、手伝わずにひたすらフレー!フレー!

と応援されてもイライラしない?」と私。

息子「確かにね!」。

外は雪です

数十年に一度の寒波がやってきて、外は今雨交じりの雪が降っています。

福岡で雪が降るのはそう珍しいことではなく、以前はよく降っていたものですが、最近は積もることがなかったので、久しぶりの積雪で勤めている人は大変だろうな、と思います。

今年は暖冬だったので、暖かい日が続いていたのですが、突然の寒波でしまっていたダウンコートを出して着たりしています。

頭が冷えるので帽子は欠かせません。

体の熱の40%は頭から逃げてしまうということで、帽子をかぶると冷えることからかなり体を守ってくれるのです。

部屋の中から雪が降っているのを見るのは素敵ですが、外に行かなければならない時には厄介なものだなと思いますし、出かけたくないものです。

ちょっと厳しくし過ぎたかな

仔犬の内にしっかりと躾をしようと、日々色々試行錯誤しながら愛犬のお世話をしています。

あまり過度に褒め過ぎると付け上がってしまって、逆に問題児になってしまうのであまり褒め過ぎない様にしてみました。

そうすると、犬は空気が読めるというか、シーザー・ミランも言っていましたが、人の発するエネルギーを敏感に感じ取る動物なので、私が淡々とした態度に変わったらしょんぼりとして一人遊びをしたり、ふて寝し始めました。

そんな様子を見て、ちょっとやり過ぎたかなぁとも思いましたが、ここで甘やかしてしまうと将来問題犬になってしまって、手が付けられなくなるのかなぁとも思うので、しばらくこの飴と鞭作戦でいきたいと思います。

ただ、仔犬の期間は短いので今が一番可愛い時なので可愛がりたいです。

もっと生活をシンプルにしたい

ミニマリスといわれる、スーツケース一つ分の荷物で暮らす人たちがいます。

そこまでストイックではないけれど、シンプルライフを実践している友人がいて、先日その家にお邪魔してきました。

とにかく物であふれている我が家とは違って、家じゅうがすっきりしています。

そしてキッチングッズにしても、掃除用品でも、お洋服でも必要最低限のもので、十分に生活をすることができるし、楽しく美しく過ごすことができるんだと思いました。

考えてみれば、食器でも、キッチングッズでも、お洋服でも、しまい込んで全然了できていないもの沢山あります。

大掃除をしてもそれらのしまい込んでいるものたちを断捨離することもなくタンスの肥やしにしてしまっている自分自身をすごく反省しました。

新しい年が始まりましたが、もう一度家を大掃除してみたいと思います。

胃もたれ

年末年始のパーティーや飲み会で暴飲暴食が続き、すっかり胃もたれしてしまっています。

毎年のことなのに途中でセーブしようと思わない学習能力の無さに自分でもびっくりですが、それだけ日頃のうっぷんもたまっているんでしょうね。

とにかく油っこいものと刺身などの生ものはしばらくは控えたいと思います。

食欲もあまりありませんが、こういう時って私は野菜スープが食べたくなります。

風邪でしばらく寝込んでいた後なども同じように思いますが、足りない栄養を体が欲するのかもしれませんね。

なのでちょうど家に大根と白菜がたくさんあるのでコンソメスープでコトコトと煮て夕飯はポトフにしようと思います。

ゆっくりスープを煮ると野菜の甘い香りがしてきて心も穏やかになって、慌ただしかった日々も忘れさせてくれます。

酢たまねぎの次は酢ショウガ

酢たまねぎが以前流行りましたが、今度は酢ショウガだそうです。

酢たまねぎには脂肪燃焼、血糖値の上昇抑制、巡りアップなどの働きがありダイエットによい食材でした。

酢ショウガもダイエットによいそうです。

酢には胃から腸への食物の移動をゆっくりにして血糖値の上昇を緩やかにする働きがあります。

クエン酸には脂肪の燃焼を助ける働きがあります。

ショウガには体を温める働きがあり代謝が高まります。

温める効果は生よりも加熱したショウガの方が高いです。

冷え解消のためにショウガを毎日の食事に取り入れていましたが、酢ショウガも温め効果が高そうなので試してみようかなと思います。

酢にスライスしたショウガを漬けておくだけで簡単にできるから、今度酢とショウガを買ってこようかなと思います。

お年玉の準備

先日、お年玉の準備をしてきました。

具体的にはポチ袋を買ってお札を新券に変えました。

我が家は親戚でお年玉をあげる子供が一人しかおりません。

それも、かなり遠い親戚で息子にとってははとこにあたります。

毎年、主人の実家には親戚が大勢集まりそのなかには主人のいとこもおります。

そのいとこが最近出産したので今年からお年玉をあげることにしました。

一番迷ったのが金額です。

ポチ袋は性別さえ分かっていれば問題ありません。

金額は統一しているところもあるそうですがうちはそうではないので、他の家を参考にして決めました。

3000円です。

1000円では少なすぎるし、5000円では多すぎると思い、こちらの額で主人にも了承してもらいました。

初めてのお年玉、喜んでいただけたらと思います。

働く犬たちの姿は応援したくなるもの

先日テレビで働く犬たちを特集した番組を見たのですが、それを見てより犬が好きになりました。

この番組では盲導犬や介助犬といった主に人間の日常生活を手助けしてくれる犬たちの姿を見ることができ、あまりのけなげさに思わず目頭が熱くなりました。

そんな私はもともと犬が好きで、自分でも昔飼っていたことがあるくらいなので、この番組を見てまた犬を飼いたいななんて思うようになりました。

そしてもし飼うならどんな犬が良いかなとか犬とどのような生活をしようかななんて、まだ飼ってもいないのに色々と妄想しています。

でもどんな犬種であろうと、やっぱり可愛いものは可愛いです。

そして今でも世界のどこかでは犬たちが活躍しているのだろうと思うと、心の中でそっと頑張れと応援する私なのでした。