スマホで漫画は意外に便利

最近、よくスマホで漫画を読むようになりました。

紙の本が好きなので、今まで電子書籍にはあまり興味がなかったのですが、試しに読んでみたら意外と便利でした。

電車の中などで暇つぶしに漫画を読みたいと思っても、紙の本を持って行くのは意外と荷物になるし重いものです。

持って行くとしても一冊が限度で、読み終わってしまうと手持ち無沙汰になってしまうこともありました。

ですが、電子書籍ならスマホさえ持っていれば何冊でもデータを入れておくことができ、重さも気になりません。

何度も読み返すようなお気に入りの漫画は、やはり紙の本として持っておきたいと思うのですが、電車の中などでさらっと読むものに関しては電子書籍も便利だと感じました。

これからも利用しようと思っています。

たまにはお休みさせなきゃと思っているけど

私はほぼ1日中テレビを付けっぱなしで生活しているのですが、遂に先日、テレビからパチパチと変な音がして、電源が勝手に何度も切れるという事象が起きてしまいました。

旦那に相談してみたら、テレビが熱くなりすぎておかしくなったかもしれないと言われました。

確かにずっと終日つけっぱなしですから、テレビも機械ですし、おかしくなっても当然かもしれませんね。

後、テレビも10年近く使っているのでそろそろ寿命かもしれないと言っていました。

テレビは旦那が独身の時一人暮らし時代に購入した物なのです。

液晶テレビはブラウン管テレビとは違って寿命が短いみたいですね。

ボーナスだし、丁度買い替えに良いかなぁと話していました。

やっぱりテレビ無くては困りますからね。

革ひものアクセサリー

道端ジェシカさんのインスタグラムを見ていたら、すごく細い革紐を首でちょうちょ結びにするチョーカーがあって、アメリカのブランドが出しているそうで、サイトを見たら59ドルで売っていました。

でも、ただの革紐なので、ユザワヤに行って、細い革紐を買ってきて首に巻けばいいんじゃないかな、と思っています。

道端ジェシカさんはまだ正式に離婚が出来ていないようですが、夫のジェンソンバトンはすでに新しい恋人を連れてパーティーに行ったりしているようです。

ジェンソンバトンの好みの女性のタイプがすごくわかりやすくて、ちょっと笑ってしまいました。

それにしても、道端ジェシカさんの革紐のチョーカーの59ドルというのはボッタクリだと思うのです。

ミュールの修理を出しに行きます

先日、買ったばかりのミュールを履いて出かけたら、途中で底が剥がれたので、修理に出さなければならなくなりました。

近所の駅の2階にリペアストアーがあって、そこに持っていけば修理してもらえそうだな、と思いますが、その駅まで行くのが面倒なのです。

でも、まだ1回しか履いていないミュールなので、もったいないので修理して履くことにしています。

今度、デパートに行く時に持って行って、デパートの中にあるリペアストアーに出してもいいかな、と思っています。

接着剤でくっつけるだけだからそれほど複雑な事はなく、短時間でやってもらえそうなので、待っている間に修理してくれたらいいな、と思っています。

靴は何足あってもいいものです。

目指せヨーグルトソムリエ?


ここのところ、お腹がスッキリしないことが多いので、ヨーグルトをよく食べるようになりました。

最初のうちは、4つくらいの小分けになったフルーツヨーグルトなどを買って来ていたのですが、毎日食べることを考えると意外に値段が高い…ということで、今では450g入りの大きめのプレーンヨーグルトに落ち着きました。

プレーンヨーグルトは、ジャムやハチミツを掛けて食べたり、グラノーラやフルーツに掛けたりなど、自由度が高いところが気に入っています。

最初のうちは、ヨーグルトなんてどこのメーカーのものでも大体同じだろう、と思っていたのに、毎日食べるうちに意外と味に違いがあることに気付いてきました。

今では、一口食べただけでどのメーカーのものだか大体わかる自信があります。

ヨーグルトソムリエコンテストなんてものがもしあったら、結構いい線行くんじゃないだろうか?

などと考えています(笑)。

ただ、毎日ヨーグルトを食べるのは手軽なのですが、お腹にすごく効いている!

という実感はまだあまりありません。

やはり食べるだけではなく、きちんと運動などもしなければダメなのでしょうね…。

スッキリさせるのもなかなか大変です。

学生時代の友人、やっぱり楽しい

先日、久々に同級生とランチをしました。

最後に会ったのは確か、10年ほど前。

みんな色々な出来事があったようでした。

結婚、出産など女性は特に変化があります。

友人達も、生活環境が変わっていました。

話す内容も以前は、恋愛や美容についての内容が多かったのですが、子供の話、義父母の話など、興味もうつっていました。

でも、以前から気心のしれたメンバーだったので、すぐに盛り上がり、同じお店で4時間近く時間も忘れおしゃべりをしてしまいました。

お店には迷惑でしたが、とても充実の時間です。

今回は小さい子がいる友人もいたので、ランチでしたが、次回は絶対に、じっくり飲み会をという事になり解散です。

次回を楽しみに待っています。

学生時代の友人との時間、やっぱりとっても楽しいです。

クラークスのサンダルを買いました

ロコンドで50%オフのセールをやっていたので、通常14000円のクラークスのサンダルを7000円で購入しました。

昨日送られてきたのですが、黒と白のコンビネーションでアンクルストラップが付いていて、すごくキュートです。

ただ、日本製ではないので、アンクルストラップの留め金を脱着時にいちいち付けたり外したりしなければならないので、その点がちょっと不便です。

海外では靴は家の中でも履いているので、靴を脱いだり履いたりする苦痛があまりないのだと思います。

クラークスらしく、クッションがよく効いていて、とても履きやすいです。

半額セールは昨日までだったので、今日見たら10%オフになっていました。

安く買えてラッキーでした。

急に作業スペースが狭くなったのは…

だいぶ温かく、というか暑くなり、我が家では、ようやくこたつを片付けました。

こたつ布団を干して、カバーや毛布、上掛けは洗濯、数枚の大物を干すには、場所が狭いため、洗濯は2日がかりとなりました。

こたつを片付けた後には、夫が気に入って購入した丸いちゃぶ台、6人でも余裕で使えそうな大きなこたつに対して、ちゃぶ台は3人がやっとというコンパクトサイズです。

その分、部屋は広くなりましたが、ノートパソコンに家計簿、電卓、文庫本、ペンケースなど、食事のとき以外は、常にこたつの上に広げていたそれらのものが、小さなちゃぶ台には置ききれません。

私としては、こたつの布団だけ外して、大きなテーブルとして使いたいなぁ、と思うのですが、夫が許してくれません。

Cocaの白のミュールを買いました

ロコンドでよく靴を買うのですが、セールになっていて、おまけに10%オフのクーポンがあったので、Cocaというブランドのミュールを買うことにしました。

今月号のファッション誌でも取り上げられているということで、美容室でそのファッション誌を見たら載っていました。

それで、雑誌に載っていたのと同じ白を選びました。

他にはシルバー、ゴールド、黒などがありましたが、夏なので白がいいと思いました。

ちょっとクロコダイルっぽい型押しがされていてとてもお洒落です。

ヒールは8センチあるのですが、前が2センチあるので、実質6センチの高さしかありません。

ヒールが太くて安定感があります。

ミュールはかかとがパカパカするのであまり履かないのですが、これはとてもいいです。

「さようなら」は死語らしい

「さようなら」という言葉を使わないという人が7割もいる、と先日ネット記事で知りました。

「さようなら」という言葉は、永遠の別れをイメージさせるので嫌なんだそうです。

最近「さようなら」って誰かに言ったかな?

と私も考えてみたんですが、言ってないですねぇ、そういえば。

私の場合、友人に対しては「バイバイ」「またね」が多くて、年上の人には「では、失礼します」が多いですかね。

でも別に、永遠の別れっぽいから「さようなら」を使わないという訳ではないです。

「さようなら」という言葉を使う機会がない…といった方が一番近いかな。

ちなみに幼稚園の時は、毎日「先生さようなら、皆さんさようなら」と大きな声で別れの挨拶をしてましたね(笑)。

懐かしい思い出です。